オラクル化粧品とファンケルどちらのほうが肌にいい?コスパは?

オラクル化粧品

ファンケル化粧品の商品も、無添加で有名です。
オーガニック化粧品と無添加の化粧品のどちらにするのか悩んでいる時は商品の価格でチェックしてみましょう。

 

ファンケルの敏感肌ケア商品は、まとめ買いがお得!

ファンケルの商品は、アクネケアと敏感肌のラインがメインで販売されています。
今回はレクシアのオラクル化粧品との比較として、敏感肌のラインを取り上げたいと思います。

 

ファンケルのラインまとめ

<乾燥敏感肌ケア 1ヵ月セット(乳液タイプ)>

  • 乾燥敏感肌ケア 洗顔リキッド 60mL×1本
  • 乾燥敏感肌ケア 化粧液 10mL×3本
  • 乾燥敏感肌ケア 乳液 10mL×3本

計:4,752円

 

<乾燥敏感肌ケア 1ヵ月セット(クリームタイプ)>

  • 乾燥敏感肌ケア 洗顔リキッド 60mL×1本
  • 乾燥敏感肌ケア 化粧液 10mL×3本
  • 乾燥敏感肌ケア クリーム 18g×1本

計:5,832円

 

上記が1ヶ月分の乾燥敏感肌と超乾燥敏感肌用のセットです。
初めて購入する時には確実なセットでしょう。

 

オラクル化粧品のラインまとめ

オラクル化粧品のラインは2ヶ月半ほどの使用量なので、個別の価格と3ヶ月分の数字を出してみました。、

 

<乾燥敏感肌ケア 洗顔リキッド(旧:FDR 洗顔液)>
60ml×1本 1080円
60ml×2本 2052円

 

3ヶ月3240円

 

<乾燥敏感肌ケア 化粧液(旧:FDR 化粧液)>
10ml×3本 1836円
10ml×6本 3498円

 

3ヶ月5508円

 

<乾燥敏感肌ケア 乳液(旧:FDR 乳液)>
10ml×3本 1836円
10ml×6本 3498円

 

3ヶ月5508円

 

<乾燥敏感肌ケア クリーム(旧:FDR クリーム)>
18g×1 2916円
18g×2 5540円

 

3ヶ月8748円

 

<乾燥敏感肌用・乳液タイプ3ヶ月>
洗顔・化粧水・乳液 14256円
クリームとの合計23004円

 

<超乾燥敏感肌用・クリームタイプ3ヶ月>
洗顔・化粧水・クリーム 17496円

 

<無添加FDRシリーズ 乾燥敏感肌ケア 10日間実感キット
10日分 1836円

 

オラクル化粧品の洗顔・化粧水・美容液の料金はおよそ2ヶ月半15000円なので価格としては大きな開きがありませんが、若干の時間の開きを思うとファンケルの化粧品の方が僅かにコストに分がありそうです。

 

 

ファンケルの化粧品の場合は敏感肌の人に人気!

ファンケルの敏感肌化粧品に口コミを寄せている人を見てみますと、30代以上の、敏感肌とアトピーの方が特に目立ちます。

 

オラクル化粧品の商品の場合は乾燥の悩みの方に好評を集めていますが、ファンケルの化粧品を見ると敏感肌の方の使用の好評を得ていますから、購買層のタイプの違いは明白ですね。

 

オラクル化粧品も使用感の刺激は低いですから、アトピーの方でも大丈夫なラインです。
肌の働きをじっくり高めていくというのがオラクル化粧品の考え方なので、1000円の差額をどう見るかでしょう。

 

 

コストならファンケル、天然素材にこだわるならオラクル化粧品

一度の購入による価格差は1000円程度ですが、長く使い続けたときの差額は開いていきます。

敏感肌で確実な手入れを希望する時にはファンケルの製品を利用するのがお手軽な選択です。

 

オラクル化粧品とファンケルどちらのほうが肌にいい?コスパは?

 

 

オラクル化粧品はどんな原料を使っているのかが明確で、アロマオイルに馴染みの深い植物が材料です。

素材にこだわっているのならオラクル化粧品のレクシアをおすすめします。

 

【閲覧注意】オラクル化粧品の口コミは嘘!? 2か月間の体験談!!

 

 

オラクル化粧品とファンケル共にトライアルセットを販売していますのでお好みの商品を選ぶために一度お試してみては?

 

 

管理人がオラクル化粧品を使った口コミ体験談はこちら>>