いちご鼻は毛穴パックすると酷くなる!?【毛穴パック使用動画有】

biyou

 

こんにちは。管理人です。

 

いちご鼻の改善といえば、毛穴パックは誰しもが思いつくものですが、ネットで口コミなんかを調べてみると
「毛穴パックは汚れがごっそり取れるのでとてもいい方法」というものと「毛穴パックは黒ずみを酷くさせていちご鼻を悪化させてしまう」

 

という両極端な意見をみかけます。

 

そこで本日は、毛穴パックは本当のところいちご鼻に効果があるのか?徹底的に調べてみました。

 

 

 

毛穴パックとは?

biyou

 

まずは、毛穴パックとはどういったものなのかについて

 

まあ、大体の方はわかると思いますが毛穴パックは引き締まった毛穴をホットタオルやジェルなどで開きそのうえからパックをして毛穴をごっそりとる方法です。

 

 

 

僕の好きなYouTuberのカズさんが毛穴を使ってみた動画をアップされていたのでどんな感じなのか気になる方は見てみてください。

 

 

 

【閲覧注意】動画内でも言われていますが、結構ショッキングな場面があるので見る際はご注意ください。

 

※掲載にあたりご本人の許可は得ております。

 

 

kazuさんのブログはこちらになります↓

 

http://kazuch.com/2759.html

 

 

 

はい。どうだったでしょうか?
動画を見る限りでは、かなり毛穴の黒ずみがごっそりと取れていて毛穴パックの効果は抜群ですね!

 

 

 

短時間でかつ費用もそこまでかからずに毛穴を改善できていいことずくめ!
「これならいちご鼻を治すには毛穴パックが一番!」と思われた方もいるかもしれません。

 

 

ですが、毛穴パックには気を付けなければいけない点もあります。

 

 

 

毛穴パックでいちご鼻を治すときの注意点

biyou

 

それは、動画内でもカズさんがいっていますが毛穴パックをすると毛穴が開きっぱなしになってしまうということ、、、

 

 

 

まあ、また同じように毛穴が空いているのであれば同じように汚れや皮脂がふたたび溜ってしまうのはお察しの通りです。
そして最終的にはいちご鼻を再発させてしまうといったことになりかねません・・・

 

 

 

化粧水で保湿をすれば大丈夫なんじゃないの?と思われるかもしれませんが、実は毛穴パックで開いた毛穴というのは多少は閉じますが、完全には閉じることはできません。

 

どうしても汚れが合った部分までの毛穴はすぐには閉じることができないんですね。。。

 

 

 

さらに、毛穴パックをすることで毛穴の汚れと一緒に肌の保湿に必要な皮膚や角質も一緒に取れてしまいます。

 

 

 

ガムテープを使って、絨毯などの掃除とかってしませんか?
あの時、汚れと一緒に絨毯の毛もごっそりと取れてしまいますよね?

 

あれと似たような感じのことが肌でも起きているんです。

 

 

 

で、肌の場合は一緒に取ってしまった皮膚などは実は非常に重要なもので、保湿などをして外からの刺激を肌から守っているものなんです。

 

それがなくなると、肌が乾燥しやすくなったり、敏感肌になってしまったりということになってしまうんですね。

 

 

なので、毛穴パックをする際はかなり注意が必要です。

 

 

 

毛穴パックのメリット・デメリットまとめ

毛穴パックのメリット

 

  • コスパがよい
  • 簡単に毛穴の汚れが取れる
  • すぐに綺麗な鼻を手に入れられる

毛穴パックのデメリット

 

  • 肌にとって必要な皮脂や角質も取ってしまう
  • 繰り返しすると肌が炎症を起こしてしまう
  • 毛穴が開くのでアフターケアをしないと毛穴に汚れが溜まってしまう

 

 

毛穴パックは確かに、時間をかけずにいちご鼻を改善できる素晴らしいものですが、使い方を間違えてしまうと逆に肌を傷つけてしまうので注意しましょう!

 

 

 

毛穴パックをするのであれば、用途をしっかりと把握したうえで使うようにしましょう。

 

例えば、カズさんのように明日、結婚式でどうしてもすぐに毛穴の汚れ(いちご鼻)をどうにかしたい!という場合や、今後本気でいちご鼻を治すためのきっかけを作る場合などです。

 

 

それ以外の時は、なるべく毛穴パックはしないことをおすすめします。むやみやたらに毛穴パックをしてしまうと逆にいちご鼻が悪化してしまいますからね。

 

 

 

 

毛穴パックを有効的に活用したいちご鼻の対策

biyou

 

最後に、毛穴パックを有効的に活用したいちご鼻の改善方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

手順は簡単です。

 

  • ステップ1:毛穴パックで大まかな毛穴の汚れを取ってしまう
  • ステップ2:保湿をしっかりとして毛穴の開きを閉じる
  • ステップ3:正しい洗顔で毛穴に汚れが溜まらないようにケアする

 

 

 

ステップ1:毛穴パックで大まかな毛穴の汚れを取ってしまう

まずは、毛穴パックを使用して毛穴に溜まっている大まかな汚れを取ってしまいましょう。

 

毛穴パックをする際は、できるだけ汚れを取ってしまいたいのでほっとタオルなどで毛穴をあらかじめ広げておくのがおすすめです。
※毛穴パックはこの1回限りにしましょう。

 

 

 

ステップ2:保湿をしっかりとして毛穴の開きを閉じる

毛穴パックが終わったら、化粧水で毛穴のケアをしてあげます。できるだけ開いた毛穴を素早く閉じてあげるのがポイントです。

 

でないとまた汚れが溜まってしまいますからね!

 

 

使用する化粧水はいちご鼻専用の”リメリー”がおすすめです。

 

biyou

 

皮脂の分泌などを抑えてくれる効果があり、毛穴汚れを防いでくれます。

 

 

 

リメリーの口コミはこちら
※口コミはページの下の方にあります。

 

リメリーが最安値で買えるお店についてはこちら

 

 

 

 

ステップ3:正しい洗顔で毛穴に汚れが溜まらないようにケアする

せっかく毛穴の汚れを取っても毎日の生活で毛穴にはどんどん汚れが溜まってしまいます。

 

なので毎日の洗顔はとても大切です。

 

 

洗顔は朝は水洗い・夜は洗顔料を使った洗顔をするのがおすすめです。そうすることで肌に負担をかけずにいちご鼻のケアをすることができます。

 

 

洗顔料については、僕はどろあわわを使用していました。

 

biyou

 

 

 

刺激が強いと聞いていたのでちょっと使うのをためらっていましたが、実際に使用してみるとそんなことはなく、肌触りが良くて毛穴の汚れもごっそり取ることができていたのでお勧めです。

 

 

 

どろあわわの口コミはこちら
※口コミはページの中央付近にあります。

 

 

 

あとは、毎日丁寧に洗顔をしてあげることでいちご鼻を改善することができます。
根気よく続ければ必ず良くなるのであきらめずに続けていきましょう!

 

 

※くれぐれも治らないからといって、何度も毛穴パックを使うのはやめましょう。

TOPへ